since 2005

Pascal

ヘリウム回収配管

各種の低温実験や研究で使用される極低温の液体ヘリウム・・・その元となるヘリウムガスは国内では採取不可能なので海外からの輸入に頼っています。当然価格も高価な為、液化システムを保有する実験・研究施設内では出来るだけガスを回収し、精製後液化機で再び液体ヘリウムにします。液体となったヘリウムは専用の低温運搬容器によって運搬され、実験や研究に利用されます。 このように一連のサイクルの中でヘリウム回収配管は重要な動脈と言えるかも知れません。 さらにヘリウムの分子量は窒素の7分の1・・・酸素の8分の1と非常に小さいので、他のユーティリティー配管とは異なった対応が必要となり、ヘリウム回収専用の対応が必要な場合も発生します。

そこで、pascalでは今までにない全く新しい配管システムを提案いたします。
  
  それがPascal ez−pです

  配管のルートと末端部分の形状やサイズを指定してくだされば、弊社で製作し発送するものです。

  商品到着後、現地での組み付けをお客様自身で行っていただきます。
  配管ブロックの接続には専用に製作したO−ring式ユニオンを使用する為、軽く手締めでリークのない確実な施工が
  容易になりました。


ez-pのメリットとは?

     ・現地下見(採寸)や現地施工費が必要ないのでコストが大幅に削減できます。

     ・都合の良い日程を組めるので、研究や実験のスケジュール調整が容易になります。
      施工業者さんとの調整もいりません。

     ・ブロックごとの専用ユニオンでの接続になるので、レイアウト変更や延長も対応できます。

Pascal ez-p pascal easy plumbing systems


ez-p
専用継ぎ手の主な特徴

とにかく軽量です・・・・・ ユニオン1個あたりの重量は約200グラムです。従来の
               溶接式ユニオンより約40%off ヘリウム回収系統は通常
               0.1Mpa以下の環境が多いので、低圧専用に製作しており
               ます。・スリーブ素材は真鍮    ・ナットはアルミ素材に
               発色のよいブルーアルマイト処理をしています。
               

                   


■回収配管の製作につきましては、簡単な現地略図や寸法図、配管ルート図・ラフスケッチでも構いません。
 メール、FAX等でご連絡頂ければお見積もりいたします。もちろんお見積もりは無料です■