since 2005

Pascal

Pascal ez-p pascal easy plumbing systems


ez-p
専用継手の主な特徴。

デザイン性能・・・・最近の実験機器デザインやカラーリングは、ひと昔前のいかに
            も実験器具的なデザインとは異なり、洗練されてきております。
            しかし、残念ながらヘリウム回収配管を含め、ユーティリティー
            供給設備などはデザイン性に乏しく隠蔽設備を勧めるコンセプト
            さえ見受けられる事があります。
            pascalでは見せる配管をコンセプトの一つとして、ez−pの計画
            を進めてまいりました。

                        


simple・・・・・・・・テーパー形状に加工されたスリーブの段つき部分にバイトン製
           O−ringをセットするだけのシンプル設計です。テーパー加工に
           はセンターガイドの役目も持たせてあるので、接続時に無理なく
           挿入できるメリットもあります。また、ナット表面にはローレット溝
           加工がされているので、工具を使用する事なく手締めシールでき
           ます。


バルブ・・・・・・・・無垢のアルミ材からキューブ形状のボディーを製作しています。
           中央のバルブコアにはポリアセタール樹脂を用い、ハンドルに
           はブルーアルマイト処理されたアルミ材を使用しております。
           写真のバルブは両サイドにez−pユニオン変換していますので
           脱着がしやすくなっています。バルブを構成するパーツは
           全て分解することができます。バルブからのリークを防ぐシール
           にはバイトンO−ringを使用しています。 
           ハンドル動作は90度で回転規制をかけず、360度全ての角度
           に回転するように出来ており、これは取り付け場所を限定する
           のを防ぐ目的と、ハンドルの片側にテーパー加工をしているので
           容易に流体の流れ方向を認識しやすくする目的を、より生かす
           ためでもあります。

           バルブの底部に2ヶ所のM4ネジのタップがあり、固定サポート
           がとりやすく、バルブボディーをしっかりホールドできます。

Pascal ez−p につきましては性能向上の為、予告なしに形状等変更する場合がございますので、あらかじめご了承願います。